スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時には昔のお話を。

「RO」。ご存知でしょうか?


ラグナロクオンライン」という名前のファンタジーオンラインRPGです。MMORPGのひとつですね。

実はVOCALOIDにはまり込む前はこのゲームにのめり込んでいました。
熱意を注いでいたのは三年間くらい、でしょうかね。今でもやりたい気持ちはあるのですが、度重なるアップデートのためにパソコンのスペックが追いつかず……。今やゲームを立ち上げるとパソコンが落ちるので、出来ません。
でもパソコン買い換えるとOSがXPじゃなくなるんだろうなあ……と思うと買い換えの踏ん切りもつかず。
KAITOとMEIKOはVista以降非対応ですからね……。動くとは知っていますけれど。



そんなラグナロクオンライン。
私のお気に入りの場所として、「生体工学研究所」というダンジョンがあります。通称「生体」。
プレイヤーたちと同じような姿の敵が出てくる場所なのですが、なんというか、こう。
その敵たちに萌えたんです。というか今でも萌えられます。生体大好きだ!

イベントをこなすとちょっとずつバックグラウンドが見えてくるので、それを踏まえて妄想を走らせるうちに、お話を書くくらいに漲ったのです。書き上げた当初にこっそりとある場所にあげたこともあるのはヒミツ。


前置きが長くなりましたが、つまりはですね、そのROの生体の敵キャラで漲った話を置いておこうと思ったのですよ。
とある大型アップデートのエピソードもちょっとばかり盛り込んだものです。……しかしそのアップデートが二年以上前のこととは……時の流れって早い。
それに、良く考えたら、これが私の初めての二次創作というやつではなかろーか……。

生体の一次職、マジシャンとシーフのふたりのお話です。
興味のある方は、続きを読む、からどうぞ。



スポンサーサイト

[ 2010/12/28 01:08 ] 小説の小節 | TB(0) | CM(2)

140文字。

こんな時期ですがあけましておめでとうございます。
まったり進行ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


という、年の変わり目に乗じて、去年のTwitter派生のものを置きに来ました。
140文字の世界って、浅いようで深くて、近いようで遠くて、簡単なようで難しいです。うん。
何時でも何処でも見やすいのでついつい入り浸ってしまうのが……一番の恐怖かもしれませんw

そんなTwitterで出会った恋愛お題ったー。Twitterのアカウントなしでも使えますのでよろしければ!
本来ならお話のネタに詰まったりした時にちょっとしたきっかけとして使うものだと思うのですが、なんとなく、私は「140文字以内で何処まで表現出来るか」という挑戦の場として使っておりますw
スペースもかぎ括弧も当然ながら句読点も一文字。そういう制限つきのほうが燃える……!

ということで、Twitterで流れていったお題への挑戦の跡を「続きを読む」の中にしまいこんでおきます。

[ 2011/01/12 00:50 ] 小説の小節 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。